hue 6colors mix ink

 

混色を気軽に楽しめる筆記用のカラーインクです。

万年筆や筆、カリグラフィーなどにお使いいただける自由度の高いインクで、

染料ベースで濃淡が出やすく、他にはない鮮やかな混色が楽しめるのが特徴です。

もちろん、混色せずそのままお使いいただいても、それぞれ特徴のある色が楽しめます。

 

 

 

-hue 6COLORSとは-

京都草木染研究所の代表である高橋誠一郎氏が考案した、6原色を使った混色方法で、

混色の知識がない方でも簡単に色を表現できるメソッドです。

 

赤・青・黄の3原色からではなく、原色それぞれ他の2色に寄り添った色、

    • 青みの赤(Rb)
    • 黄みの赤(Ry)
    • 赤みの青(Br)
    • 黄みの青(By)
    • 赤みの黄(Yr)
    • 青みの黄(Yb)

    以上6色に分けた原色を用いることにより、
    どなたでも微妙な色のニュアンスを簡単に表現することができます。

    原色6色同士の混色では彩度の高さを保ちながら幅広い色相を混色で表現することが可能で、さらにそこから、N(neutralニュートラル)彩度の極めて低い色を混ぜることによりくすんだ色合いまでカバーします。

    京都の調色職人ならではのノウハウが活かされた方法論です。

     


    Language
    Japanese
    Open drop down