【関連商品の御案内】銀座 蔦屋書店オリジナル / "江戸色インク"新シリーズ

Posted by 森内孝一 on

銀座蔦屋書店様のオリジナルインク、江戸色インクの新シリーズのお手伝いをさせていただきました。銀座蔦屋書店様考案のコンセプト、パッケージデザインの元、インクをお作りいたしました。
「琳派の世界」をコンセプトにした、尾形光琳の「燕子花図屏風」の燕子花色、酒井抱一「波図屏風」の波の3色です。​
~以下公式より抜粋~
  • 銀座 蔦屋書店オリジナル 江戸色インクシリーズ第5弾 「琳派の色」
今回は、京都の文具・雑貨メーカーTag Stationeryとコラボレーションし、絢爛な文化が花開いた「江戸時代」の中でもその特筆すべき華やかな美しさを誇る「琳派の世界」をコンセプトに新色3色を開発いたしました。尾形光琳の「燕子花図屏風」の燕子花色、酒井抱一「波図屏風」の波の色、などをイメージして作られた新色は全部で3色のラインナップとなります。​日本画独特の落ち着いた色合いでありながら、「琳派」の特徴でもある豪華な金を表現するため、美しく輝くラメを入れたインクの表現などが今回の新商品の特徴となっています。

特集ページ:https://store.tsite.jp/ginza/blog/stationery/18612-1502000209.html
【商品詳細】
銀座 蔦屋書店限定「江戸色インク<琳派の色>」
発売日:4月1日(木) 価格 :2,200~2,420円(税込)
種類 :全3種 インク:染料インク 容量 :40ml
【ご購入方法】
・店頭
・オンラインストアで販売
・予約開始日:3月2日(火)よりオンラインストア限定で予約開始 
لاحظ

← 古い記事 新しい記事 →

Language
Japanese
Open drop down